忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
2019/08/20 (Tue) 23:38 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/11/08 (Wed) 15:02 / /
学祭で記事を書く暇がなかなかなかったがCDは注文していたのでかくことに…
だいぶ前から溜まっていたので枚数がそれなりにありますが…

 ・キーシン プレイズ ショパン 〜 ヴェルビェリサイタル
 ・カツァリス ロシアンミュージック
 ・ラフマニノフ 協奏曲2(デユシャーブル)3(ベレゾフスキー)
 ・ベルマン 1976 ミラノライヴ
 ・カツァリス ベートーヴェン=リスト 交響曲全集

拍手[0回]

PR

+今,その伝説を語ろう…
2006/10/21 (Sat) 18:04 / /
横山幸雄 ついに新譜!(SACD)きょうはakikoと久々に街に行きました…
パリ食堂で昼食をとりましたがかなりいい感じで,
新星堂に行ったらこれを勢いで買ってしまいました…
国内版新譜=3000円という激高な値段ですが…

感想はというと微妙にしか聴いてないが,
カンパネラは堅実でコーダは若干加速気味!いい!
献呈は冒頭がやたら早くて疑問だがうまく盛り上げてる…
スクリャービンとラフマニノフはこれから聴く…
ショパンは旧録と聞き比べる予定…
ライヴでもきっちり弾けるあたりはさすが!

拍手[0回]


2006/10/18 (Wed) 10:14 / /
横山幸雄のバラ2(ショパン)がかなりいい…

でもそれにひけをとらないくらいカツァリスもいい…
ショパンのバラードは決定盤が「自分なり」にも決められない…

みなさんどうですか?

拍手[0回]


2006/10/04 (Wed) 01:57 / /
買うしかない!ってSACDかよ!?ふつーのCDないの?


横山幸雄 ついに新譜!(SACD)

HMV レビュー

横山幸雄 / ザ・ヴィルトゥオーゾ〜ラ・カンパネラ(SACD)

類まれなる音楽性と卓越した技巧を合わせ持つ日本を代表する本格派ピアニスト、横山幸雄のその美質がもっとも発露された「ヴィルトオーゾ名曲集」。ヴィルトゥオーゾの名のとおり、まさに華麗な超絶技巧が披露されるピアニスティックな名曲の数々。ロマン派〜近代の作品を中心に網羅していますが、ピアノの楽器としての機能限界に迫る横山の超絶テクニックと表現力には、まさに「驚愕」「震撼」という言葉で表現されるでしょう。横山ファンは言うに及ばず、審美眼に優れたクラシックファンには垂涎の1枚。(SONY CLASSICAL)

・リスト:ラ・カンパネラ
・リスト:ため息
・リスト:リゴレット・パラフレーズ
・シューマン/リスト:献呈
・ショパン:英雄ポロネーズ
・ショパン:黒鍵のエチュード
・ショパン:ワルツ ホ短調 遺作
・モシュコフスキー:花火
・スクリャービン:エチュード 嬰ニ短調 op.8-12
・ラフマニノフ:エチュード 変ホ短調 op.39-5
・ラフマニノフ:プレリュード 嬰ト短調 op.32-12
・バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ
横山幸雄(ピアノ)
(ニューヨーク・スタインウェイ使用)

録音時期:2006年5月9-10日
録音場所:三鷹市芸術文化センター
DSDレコーディング

SACD Hybrid
CD 2.0ch./ SACD 2.0ch.

拍手[0回]


2006/08/20 (Sun) 12:23 / /
ポロネーズ第3番作品40−1「軍隊」=軍隊ポロネーズではない…

シューベルトの軍隊行進曲です…シフラがソロで弾いてるんです!

なぜかはまっちゃいました…まじいい!

レ♪ララ#ソ♪ラ♪ レ♪ララ#ソ♪ラ♪ レ♪ラ♪レ♪ラ♪ レ♪ラ#ファ♪ラ♪ レ♪ラ♪レ♪#ファ♪ラ♪

拍手[0回]



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△