忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
2019/08/20 (Tue) 23:20 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/12/29 (Fri) 22:11 / /
061229_1857~01.jpgいつも通りお茶の水→吉祥寺→新宿→?とディスクユニオンを回る…
今回は都区内パスという780円で写真の区間を1日乗り放題…
これによりそれなりに金が浮いたと信じる…

拍手[0回]

PR

+今,その伝説を語ろう…
2006/12/29 (Fri) 13:48 / /
グレイトピアニストシリーズ100巻が130000円!

拍手[0回]


2006/12/06 (Wed) 01:13 / /
プレイリストにはおれありきたりなものしかのっていないわけで…

まあつまりいくら超絶とかシフラが好きでもたまには他の曲も聞きたくなるときもあるわけで(とりわけシフラの場合には音が悪くヘッドフォンで長時間聴いていた場合に・・・)

そんでもってカプースチンの演奏会用練習曲をよく気分転換に聴くわけだが…
聴いていて思ったのはおれはアムランよりもカプースチン自作自演の方が好きみたいだ…

別におれはアムランがだめといっているわけじゃない,両者のよさはあるし,この2枚以外はだめかといったらそうでもない(聴いたことないが…)

はっきりいってアムランのやばいスピードも捨てがたいが,自作自演の強烈な音におれはやられた(最初に聴いたのがこれだという要因もあると思う)…
アムランは確かにめちゃめちゃ速く聴こえるんだけど,トータルの演奏時間を見るとカプースチンとそこまで違いがあるか?と感じた(曲が短いからか?)


ついでにアムランのOp.68-1が流れてきたのだが,マジで気が狂いそうになったので再生を停止した(笑)気が狂いそうだというのは普段聞きなれないせいもあるだろうが,なんか機械音?的な感じで…

そして次のトラックへ…きょうは思い出深い曲の紹介

拍手[0回]


+今,その伝説を語ろう…
2006/11/18 (Sat) 03:02 / /
3時間かかったがいまいち自信がない耳コピ…

弾いてみるといいかも…

http://sumada.hp.infoseek.co.jp/classic1.pdf

拍手[0回]


2006/11/13 (Mon) 23:53 / /
何気なく使う図書館だが,上の図書館の意外な新発見!

工学分館(○○)とかは実は1階においてある事が分かった…
普通に研究室所蔵かと思ってたし…

入口の雑誌にはラファウブレファリッチがいる!と思ったらクラシック系雑誌…
名前は忘れたが,日本各所のコンサート日程が書いてる…
東北地方は札幌とまとめられてコンサートは超絶少ない…
仙台は音楽環境が悪いというのも相当納得!
東京なんて毎日ピアノ聴けるくらいの勢い…

で,現在浜松国際音楽コンクールやってるらしい…来週だったら生でみれたかも…

拍手[0回]



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△