忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2019/11/12 (Tue) 16:56 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2008/05/06 (Tue) 03:03 / /
こんばんは,春コンまであと一週間となりましたが,珍しく曲の調子がよく(反面調子がよくないものもあるのだが…)本番はかなり期待をしていいと思われます…

現在,演奏時間は普通に弾いて2:24といったところでプロ比べてもまあまあ,演奏時間はともかくとして,今日からの練習は毎回録音をしてみて自分の理想(妄想?)に近づくように練習をしようと思う…

さらなるステップアップに向けた課題は3つ

1.初回主題の右手の主旋律



速度を意識しだすと,意外と音がうまくでないのがこの最初の主題の右手,とりわけオクターブの間の中間音が肝…まず速度を意識しないで,むしろ本番もここは哀愁漂う感じで弾き,一気に後半で盛り上げていくのでとにかくはっきり…なんだかんだでここが一番実力が問われるところなのかもしれない…


2.和音連打→跳躍の部分で減速せずにハイペースを保つ



和音のところまでは順調にペース&ボリュームアップができるんですが,この先の跳躍に入って左手に四分音符が入るあたりから減速してしまうので,スピードアップできるようにまで練習をする…
目標はスクリャービンの自作自演くらいのスピード,つまり最高速(笑)
今でも四分音符手前は自作自演並みとはいわないがかなりの速度で弾けるので,問題はその後,速度上げるとピヨって暗譜が飛びます…


3.最後の上昇音形と和音



最近になって左手の2の指が黒鍵から落ちるようになってきた,あとリズムもぎこちない,これはまずい,ある意味緊急事態だ…
たまに3の指とかが勝手にでてきてしまうのでとにかくここはなるべく手のひらを浮かせたまま黒鍵だけに2の指があたるように移動しようかと思う…

当初の予定ではホロヴィッツのようにさらに3音付け足して限界まで上昇する予定だったのだが,そうすると返りが遅くなってしまうので却下,あと意外に左手を外す危険性が上昇する…
ここはベレゾフスキーに習って最後の和音をオリジナルにちょっといじって(というかシフラに習って音を足して,彼はこの曲を弾いてませんが…),ベレゾフスキーのような轟音で締めたい…
ただここで調子に乗ると3割の確率で左手の和音を外す事があるので(オイ)この辺も実戦さながらの練習で,グランドピアノで練習…


まあとにかく,エントリー時には「キャンセル率250%」とメールで送ったこの8-12がかなりいい感じに仕上がりそうなので,3部の2番で演奏会が終わってもいいくらい勝手に盛り上げようと思います(笑)
そのためには連休もずっと練習,ピアノによって感触が大分違うので本番のカワイのピアノに近いグランドピアノで練習する事が重要だろう…

拍手[0回]


と,思ったんですが(^-^;

試しに,明日からの参考にと,実際に自分の演奏を録音して聴いてみました…



なんだこれは
((((;゜Д゜)))



中間部はまあいいとして,主題の部分のこのメロディーの出て無さというか,不安定さというかテンポの適当さというか,愕然とした…
自信満々で録音をして挑まないということは,完全なるメガンテを意味していたのだ!!!


ミルヒー「スクリャービンなめてんじゃないですよ」


で,そこそこ聴ける安全運転をテンポ120とすると(電子ピアノの速度調整機能を使用,デフォルトが120),
先ほど書いた2:24というのは150にあたる,安全運転の1.25倍の速度であるがわかった…

で,さらにおれの後半部の理想速度はどれだけだったかというと,180であった…



つまり安全運転を
1.5倍速にする必要あり



道はまだまだ長かった,こりゃ学校サボってゴールデンウィークを4日間延長(結局春コン当日を含め6日間延びます)するしかない(笑)
そんなことできないけどね,これは困ったときのめっくしかない…禁断の地へ再び足を踏み入れるときが来るのか…
PR



▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△