忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2020/04/02 (Thu) 13:04 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/12/10 (Sun) 05:10 / /
0時〜…はっきりいって暇です…

拍手[0回]




リスト作曲超絶技巧練習曲第4番「マゼッパ」


いわずもがな、超絶です…

レ〜レ〜ド♭シ〜♭シ〜♭シラ〜ラミ〜ソファ〜ラレ〜

という主題がしつこく繰り返される超絶の中でももっともエチュードらしい曲なのではないか(たぶん)…

一般的な人気は高いがよく弾かれるのは5「鬼火」,8「狩り」,10番です…
特に10番は単曲で弾かれることも多いのですが別稿に回します…


マゼッパは実話だったかユゴーの詩に基づいて作曲された曲で
超絶の中、いやリストの曲の中でも特別な位置にこの曲はあります…
改訂回数が他の超絶より多いだけではなくオケ版やその2台ピアノ版まであります…

超絶のマゼッパの楽譜にはこう記載されています…

「そして彼は王となった」

馬に縛られたまま荒野に投げ出されたマゼッパを救ったのはコサック…
馬に縛られたまま荒野に〜という場面は主題の装飾音が奏でます…
この装飾音は次第に少なく軽くなり自由が戻ってくるのマゼッパを連想させます…
しかし実際演奏するとなると足どりが軽いはずの後半主題は跳躍は難所…
はっきりいって最初の主題が一番簡単です(笑)

全体的に激しい曲ですが中間部は綺麗で束の間の安らぎ?を連想させます…
弾くときには結構取り扱いが難しく後の半音階〜3和音半音階が難所…


やっとお勧め版の紹介…

個人的にはベスト盤はないが、模範的お勧めがオフチニコフ、日本代表をする世界の横山、知れた豪音名盤ベルマン63年、テンポ早めデュシャーブル、中間部の高音追加ゲキチ、低音オクターブ下げバルト、独特の演奏シフラ、気迫のライヴ動画ベレゾフスキーがある…

デュシャーブルやシフラ、ベレゾフスキーあたりがおれは好き…

無論J.Mazeppaの由来はここからきてます…
超絶の中で自分が一番最初に弾いたのはこのマゼッパですが、間伸びしすぎていい演奏ができませんでした…残念…
しかし来るべき時に備えて現在また練習をしてい ます…


現在外気温は氷点下…長くなりましたがおしまいです…
PR



▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△