忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2020/04/02 (Thu) 09:49 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/12/17 (Sun) 23:37 / /
深夜シフラと入力しかけたのは間違いない(笑)

今回は前回よりも環境がいい気がする…

拍手[0回]





シフラ:グレイトピアニストシリーズ
シフラ:グレイトピアニストシリーズ
ショパン作曲 エチュードOp.10-4

最近やたらにこのキーワードでブログに来ている人が多いです…
この曲にきたからにはきょうは毒を吐くことにします(笑)
その前にとりあえず曲紹介に…

この曲は練習曲作品10の4嬰ハ短調で標題はついていません…
ショパンは標題をつけるのがあまりすきでなかったと昔学びましたが…

曲はだいたい2分くらい楽譜5〜6ページくらい…
何ていうのかわからないですが細々した動きの練習曲(適当だな)です…
キレがあって「おいしい曲」の部類に分類され(おれの中では)
うまく弾くと場がしまるほどかっこよく終わりもキマってます!
ただそれなりに難しいので簡単には弾けません(弾いたことないけど)

お決まりのお勧めの演奏ですが…

俗にショパンエチュードの究極の名盤とされているポ二……

なんて聴いたらいけません(爆)
おれは10-1聴いただけで飽きました(それ以降も後で聴いたが)…


ここはまず手軽に見れる激しい演奏としてリヒテルを出します…
おれ個人的にはあまり好きじゃないですが1:36と最速であり、
迫力十分!確かyoutubeに転がってた気がします…

しかしこの曲を聴くならやっぱりシフラ!
出だしからの強打と加速が心躍ります…
変幻自在なテンポにより演奏はエスカレートし音の追加により、
もはや誰にも真似できない神の領域に達していきます(笑)
トドメは最後にシフラ自身がつけたカデンツァ!
このシフラの演奏を聴くと他の演奏が若干退屈になります(おれだけ?)


そんなわけでこのシフラの演奏をきくためには
グレイトピアニストシリーズ(廃盤)か5枚組ショパンCD(HMVにあり)が必要で、
後者は入手が比較的簡単なので購入を勧めます(2500円)

追記
FFVですがロンカ遺跡で風水士→ちけい→かまいたち が最強!
PR



無題
チョピンが自分で曲名をつけたのは「パガニーニの思い出」の1曲だけだった希ガス
ペトロフやリベッタが弾いてる


Op.10-4は音楽的に言ってやっぱホロヴィッツだろうな
J(^O^)E 2006/12/19(Tue)00:24 #EDIT
無題
それはいまいちよくわからないのであえて触れないでおいたが…

もっかいよく聴いてみるか…
J.M 2006/12/19(Tue)23:59 #EDIT
▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△