忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2019/12/06 (Fri) 17:15 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2007/07/07 (Sat) 22:15 / /
二本松ホール(写真参照)に到着すると、開場前だったが長蛇の列…
しかし客層をみると町内集会みたい感じで@ホームにもほどがある(笑)
ちなみに今回はフィガロ以外は音源持ってて予習済みの状態…

調子が悪いと聴いていたゲキチだが、二本松ではコンディションがよかった…

まず伝説…

1番は曲が元々そうだが中間部以外は静かに弾いていて明らかに抑え気味、
(静かな曲だったから、どっかの弦が怪しいと明らかに聞き取れた…)
しかし2番は必要以上に爆発し、これは!と思う名演奏だったかも…
(シフラとOKDさんしか聴いたことないけど…)
最後は音を追加して?満足気な締めくくり…おれも近いうちに弾こう(笑)

次はロッシーニの音楽の夜会…

静かな雰囲気のゴンドラはp→fで強打を行ったが、
これが予想外でのほほんと聴いていたおれはびびってしまった…

やはりナポリのタランテラを強調するためにゴンドラを抑えて演奏したのか、
ナポリは爆発!超絶技巧の嵐、生はやはりDVDとは違うな…
演奏後、最前列のおじさんが興奮を抑えきれずに「ブラヴォー」と叫ぶ…

で、ダンテソナタは確かにすごかったが、先ほどのナポリの印象よりは、
さすがに上回らなかった感じ…(盛り上げ過ぎた感あり)

しかし跳躍や同音連打の速さは一流のプロであることは間違いない!
リストの第一人者というのは耳にひっかかるが(第一人者はシフラ)、
世界でも…な一流のピアニストだということを裏付ける演奏であった…
(去年の月光や超絶の前半とは大違い)


休憩後、後半戦
ゲキチグッズは売っておらず、持ってる魔王DVDの予約だけだった…


詩的の葬送で、曲はいいがそこまで印象には残らなかったかも…
参考に聴いていたシフラの方が印象が強かったのだろうか…

シューベルトの歌曲、アベマリア、セレナーデ、そして待望の魔王!

アベマリア、セレナーデも悪くないと思った…
今まで静かな曲はやや退屈な感があったが、ここにきて挽回か…

心臓の鼓動が響く中、魔王が開始した…

過度な期待と演奏経験から、さらに次のモーツァルトのために抑えたのか、
期待ほどはよくなかったというのが本音だが、緩除部での左手は速い!
なぜあんなに速くさらさら弾けるのか!?
魔王の最後のセリフ部分で左手の跳躍をミスったが、誰も気づかないだろう…
また、最後の盛り上げが最高潮に達する部分はさらにクレシェンドがきき、ここはかなりよかったが大筋はDVDと変わらない…

最後はフィガロ…

聴いたことはなかったが前半は穏やかな感じであった…
しかしドンジョバンニと双璧をなすだけあり、後半はもはや意味不明…

演奏中に客が騒ぎ出すほどのダブルオクターブ、跳躍、和音連打と雪嵐のサビ顔負けの演奏で、会場は熱狂に包まれ終了…

アンコールに突入したが、

ゲキチ「アンコールイズsmallワン」


とか言い出して半ギャを弾き出した(爆)
シフラとまではいかないが局所的にはそれを上回る演奏である…
実は昔ゲキチは半ギャをリストアルバムで出しているのだ…

たぶん調子と気分がよかったから弾いてみたと思うが、
さすがに細かなミスはあったのとなんか聞き慣れない繰り返しがあった…
しかし最後にはダブルオクターブカデンツァを繰り出し会場を翻弄!

次に

ゲキチ「ワンモア!」

といい、コンソレーション3番を弾き出した…
今日の静かな曲の中ではこれが一番だったかも…

さらにガッツポーズを決め、カンパネラを弾き出した(笑)


ゲキチのカンパネラはたいていブゾーニ編の一部が混ざっているが、
冒頭のゲキチオリジナルカデンツァ?の他は珍しいリスト原曲の演奏…

スピードは最初からシフラくらいでかなり速かったが、
さすがに天下のガヴリーロフには及ばず(笑)

たぶんこの曲は予定外だったらしく多少ミスが目立ったが、
客受けは抜群で演奏後に各所から叫び声が聞こえた!


ここで、


J.M「シャッセネイゲ(chasse-neige)」


とか叫べばよかった(超絶爆)


それも叶わず、最後に25-7で締めくくり、
おばちゃん達はゲキチが舞台から消えた瞬間に立ち上がり去った(笑)

ショパンに変わったからといってアンコール終わりとは限らないだろ(笑)
まあ曲数的にこれが最後だろうけど…


このように一年ぶりのゲキチは好演だったに違いない…

まとめるとナポリとフィガロと半ギャがよかったのでは?


今日はサラダという学科のリスト好きのやつと出かけたわけだが、
この時点で福島~の高速バスは耐え、二本松~仙台をJRで行くことに…
福島~仙台は運賃1280円だが、切符ボタンを押す瞬間にW切符に気づき、
1280→750 円とバスより安い値段で帰ることができた!(今はまだ電車)




拍手[0回]

PR



無題
二本松在住の者です。「町内集会」には笑えました。
でも、今回の主催の二本松音楽協会は設立から19年を迎える民間の音楽鑑賞団体で、会員制です。今日
おいでになっていた方々は、皆さん長くホールに通っている、いわば常連さんなんですよ。
また機会があれば、二本松にお越しください。
2007/07/07(Sat)22:54 #EDIT
どうも
今帰宅しました…
好き放題いろいろ書いてしまって申し訳ないです…

>でも、今回の主催の二本松音楽協会は設立から19年を迎える民間の音楽鑑賞団体で、会員制です。

音楽鑑賞団体の方々だったんですね,びっくりしました!
周りの会話から結構聴く人たちなのでは,と思いましたが…

居住地が福島くらいであれば僕も会員になりたいところです…
機会があればまたお邪魔されていただくと思います!

本日はありがとうございました!
素晴らしい演奏がきけてよかったです!
J.M 2007/07/07(Sat)23:55 #EDIT
無題
今日は行き帰り寝まくっててすまん!!

あんまり知識はないオレだが、ゲキチがすごいことはよく分かった!!

次回はオレも予習してくわ!
salada 2007/07/08(Sun)00:15 #EDIT
予習,しかし
たまたまおれがほとんど音源持ってたけど…

たぶんベーとロマン派を離れられると壊滅(笑)


また誘うけど,
今のところ近くでめぼしい演奏会はないかな…
J.M 2007/07/10(Tue)00:07 #EDIT
▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△