忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2020/02/20 (Thu) 00:09 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/10/06 (Fri) 03:18 / /
一時はオクターブ開くだけで痛かった指だが,一時的なものだった…
財布忘れたので研究室によって,超絶「雪嵐」を研究してさっき家に着いた…

川内では,いつ豪雨ともなるとも知れない夜中,踊ってる人がいた…

彼らも学祭で何かやるのだろう…その魂に感心した…

拍手[0回]




他の超絶を久々に弾いてみましたが…

1番 和音が頭から消えた…
2番 34,5ページ目前半が頭に無い
3番 きょうは時間の都合上弾いてません
4番 時間の都合上第1主題だけだったがこれは弾けた…


結局短期間で仕上げた超絶達はしばらく弾かないと頭の中から消えてるみたいです…
これでは学祭の喫茶で超絶1,2→3→4→12番みたいな演奏は出来ないわけですよ…

 ・1はぬに奪われて譲って(彼のほうが練習時間長いかも)
 ・2は力的に厳しく(よくもまあ追いコンでまがりなりにも弾けたな…)
 ・3は個人的に…なのでリクエストがなければ弾かないとして
 ・4は跳躍の速度がベレゾフスキーに勝てないからリベンジしないかも

とまあ休日と平日の午前中全てをピアノに注がないと偉大なる目的は達成できない…
そもそも喫茶は"The flourished village at the sky"に拉致られたらいけないわけだし…(なんとしても断るが…)
喫茶で弾くなら,4.と2.とついでに革命を引っ張ってくるかも…


でも喫茶ってそこまで練習してないけど弾けそうな曲を弾いてしまえっていう感があってそこが自分に更なる自滅を招く気がするんだよなあ…
そうならないためにも超絶1〜4+12とか欲張らないでオールインと革命&4&12とか多少抑えたい…
と思ったが,今年って喫茶一人当たり何分弾けるんだ?去年同様計算する…

〜昨年の計算〜

8[h/day](1日8時間=4×2時間)で8[h]=480[min]
480[min/day]/50[人]=〜10[min/day・人]

となり1日あたり1人10分しか弾けない計算になる…早い話が1パート2時間だから5分×2回弾くことになる…

今年は30〜40人で計算するとして12〜16分/日…


想定される結果:

1日目−1回目:オールイン&革命(5分)
1日目−2回目:超絶12番「雪嵐」(8分←・・・)
1日目−3回目(回ってきたら):超絶1番「前奏曲」と2番(5分)

2日目−1回目:超絶4番「マゼッパ」(9分←ボレット:実は2年前の喫茶でもマゼッパ弾いた→ゲキチン)
2日目−2回目:超絶12番「雪嵐」(7分←・・・)
2日目−3回目(回ってきたら):超絶3番「風景」

3日目−演奏会:雪嵐(6分←やっとボレット)


まあこんな感じで超絶1〜4番は弾かない可能性がかなり大きい…
開店と同時の客がまだ誰もいない状態で誰もピアノを弾こうとしなかったら超絶1と2を弾いてしまおう!(今年はそんなこと無いかな(笑))


そんなわけで,結局超絶1〜4+12と革命とオールインを練習する事になるだろう…といいたいところだが超絶2と4あたりは…って感じ…



雪嵐を練習してきてまだまだ10小節程度が暗譜できてないが3つほど細かな修正点を見出した…

 1.頭の右手トレモロ(トリル)で片方の音だけが大きい
 2.右手の半音階上昇は無駄な動きが多くて遅い
 3.左手のラ♭シ〜♭ミまでの短い半音階が弾けない

雪嵐:苦手な場所
既にシフラ風に音を足したり下げたりして編曲しているが,まずは弾けるようになる事が第一…

ということでもう既に1ヶ月きっているんです…頑張ろう!
PR



無題
喫茶では、ぼくはベートーヴェンのピアノソナタ 7 番の第 2 楽章を弾こうと思ってるよ。
H 2006/10/06(Fri)05:24 #EDIT
無題
きいたことがあるような無いような…
J.M 2006/10/06(Fri)14:10 #EDIT
▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△