忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2019/12/06 (Fri) 17:01 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2008/03/06 (Thu) 11:22 / /
追いコンが終わりました…
毎度ながらコンパではなくコンサートです…


今日は、いや、予想外のハードスケジュールにより無事葬送された…

今は新幹線の貴重な睡眠時間だが記憶が薄れないうちに書き留める…

午前中、説明会の後にカワイが満員だったため木町ヤマハを予約…
料金表が改訂されていたため以前のように意味不明な料金を請求されることもない…
14分の演奏4回と一部反復練習したが、正グランドピアノで葬送は初…

戦災にそのまま行き、とりあえず演奏は全員聴いた…
仕事のため全て中で聴くことはできなかったが、卒業生と同期だけは中へ…
3~4部は比較的中にいたが、轟音がならないピアノなのか?

さて5部になり緊張感高まる中葬送…
左手を振り上げ録画合図をした後に中指をそのまま♭レに振り下ろした…
がしかし、♭レの位置からだいぶはずれていたため途中で止めて調整(笑)

序盤、一カ所怪しいところがあったがゆっくり淡々と進む…

1、2ページ目は問題なし…

3、4ページはpを出そうとして音がならせずちょっと変な箇所があった…

5ページ目、一見問題なくきこえるどころか左手外しまくり(笑)
練習で弾けないところは必ず本番でも弾けない法則、修正間に合わず…

6ページ目、前ページからこのページの前半は転調しているが、問題なし…
復調してfになったあたり、例によって練習で弾けない箇所を外す(笑)
練習でどうあがいてもページの境目の伴奏部が弾けなかったなあ…

7ページ目、盛り上がりからサビにつながるあたりは低音が怪しかった…

8、9、10ページ目はサビ、同じ主題で調がどんどん変わるあれ…
途中までいいスピードで行くが左手がオクターブ化したあたりから減速!
英雄ポロネーズの中盤に近いがこちらは3+3の6音でやや難しい…
メロディーが低音オクターブに埋もれないことを目指すが、事実上不可能…
しかし弾けないはずの2小節をうまくごまかしダブルオクターブ突入…
ここのダブルオクターブはもっと練習したかったなあ~

ここの休符で手をちょっと休める

11ページ目にかけて以前でたフレーズが低音強調+跳躍化されて復活…

ページの境目で暗譜が飛んだ!!!!

以前でてきたフレーズ版を一音弾いてしまったが、ここで停止(笑)

近くにあった同じ調の和音を弾いてうまく持ち直した…
打ち上げ談によれば誰も気づかなかった(曲を知らなかった)らしいが、
これは大きな粗で譜めくりはかなり戸惑っていたはず、すまん(笑)

12ページ目、危ない橋を渡りながらなんとか最終ページまでたどり着いた…
転調した天国のようなフレーズの後半、例によって低音が頭から消失…
しかし低音がわからなくてもメロディーではないから進行上問題ない(笑)
最後、サビのフレーズに戻るが4和音上昇が珍しく失敗したが、
左手オクターブの轟音でごまかす、流石に最後の和音は外さなかった(笑)

そしてあの特徴ある微妙な雰囲気のまま終了…


まああの練習時間の割によく頑張ったと思う…
リハーサル時は3~11ページが弾けず、1、2→12ページだけ弾いた(笑)
しかし周りが曲をほとんど知らなかったからよかったものの、
実際反省点は多いな、反省点は多くても反省しないおれがいる…

反省自重(笑)

その後無事にイベントをこなしたが、一気にどっと疲れた(笑)
演奏会で出番まで4時間もあると長いからな…


打ち上げや卒業生談、聴き手としての感想は別記事に書く…

拍手[0回]

PR



▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△