忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
Infomation
Circle Chat
Access Rank
KeyWord Rank
Weather & \\ vs $

-天気予報コム-

購入時2005/11は106.1
2017/11/19 (Sun) 13:39 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2005/12/24 (Sat) 18:21 / /
きょうはHMVがWPOINTだったのでCDを買った…左から順に、

 ■ガヴリーロフ演奏:ショパン作曲:ソナタ2番&バラード全曲:EMI
 ■アルゲリッチ演奏:ショパン、リスト、プロコ、…:DG
 ■アルゲリッチ演奏:ソナタ2、3番&スケ2&アンダン…:DG

まあ最初のガヴリーロフは先月11月23日発売のものだが、録音は84〜85年…かつてジョーがいっていたDGとの音源の関係が気になる…バラードに期待して買ったのだが、ソナタ2番の3楽章と4楽章がつながっていて9:49だった…これじゃどうなのかわからん…
そこで音量をMAXにして聴いてみたら8:43から4楽章が始まっていて、音が途切れているのが9:46…演奏時間1:03!?速い!某聴き比べのページでも最速はポレゴシチの1:11とあったのに…バラードはあまりえらそうな事はいえないが、おれと波長があわなかったみたいで、もう少し聴いてみないとなんともいえない…エチュードやイスラメイのように期待していた演奏とはちょっと違う感じ…曲調が違うからあたりまえなんだが…

次のアルゲリッチはスケ3、2つのラプソディー、プロコトッカータ、水の戯れ、舟歌、ハンガリー狂詩曲6、リストソナタからなるもの…プロコ目当てで買ったが、過去の演奏会の記憶があいまいでよく聴かないとよくわからない…演奏会の雰囲気に飲まれて興奮していたのかも…ラプソディーの音源が入ったのはうれしい…
例のページでもトッカータはハンガリーの6番とともに評価は最高だったが、あの人はシフラ的なものが嫌いらしいから演奏時間以外は過度に参考にしないようにしている…これもよく聴いてみたい…

最後のアルゲリッチソナタ2、3は、2と3の録音年代が7年違うという代物…買った目的は若いときの方の3番…終楽章は最速で、特に最後の高音から降りてくるところが特にすごかった…ちなみに、例のページでの評価は低いが、おれはこういう勢いに任せたような演奏もたいてい受容、むしろ推薦することも多い…他の盤とよく聴き比べてみたい…

拍手[0回]

PR



▼Comment
   NAME:  TITLE:  COLOR:
   PASS:   URL:  EMAIL:
 COMMENT!: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
     
△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△