忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
2019/11/17 (Sun) 06:00 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2008/09/06 (Sat) 02:21 / /
さっそくディスクユニオンで買ってきたコルトー版の楽譜に手をつけましたが…

コルトー版に示される練習方法に至るまでにまだまだ自分の実力が足りていないことに気づきました…
(盲点だったが,当然といえば当然の話かもしれない)
乗っている練習をとりいれながらも地道に練習してまずは今月中に暗譜します…
暗譜がスタートライン,そうでなくてはこんな曲弾けません…

そのうち書きますが,CorotとCortotのスペルが似ているため,某ブログでコローのことをコトーと言ってしまって若干恥です(笑)似ているから仕方ありません,頭の中はコルトー版を弾く事でいっぱいいっぱいです…

今日はSemplice-M飲みがあったのですが,学祭のソロはおれだけになる可能性が示唆された…
ならばおれもソロは遠慮して追いコンにとっておこうかな…と思ったけどせっかくなのででておく…
ただ9月中旬にエントリーを開始した場合には曲完成の見込みが立たないのでさっさと集中練習します…

ところで,この飲み会において学祭にて

崖の上のポニョ連弾+弾き語りbyかーたか&T.K

が決定したようなので,他の参加者のブログでもだいたいてきに告知されることでしょう…

拍手[0回]

PR

2008/08/25 (Mon) 17:45 / /

これがほしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!

どうしてもコルトー版の練習方法がおれには必要な気がしてきた…
コルトー先生の演奏は聴いた事がありません,以前貸してもらったショパン集にあったかも…

定価1700円,もう少し何とかならないものか…

買いに突入したカワイが定休日だった件…ヤマハに行くとバイトに遅れたため行けず…

拍手[0回]


2008/08/14 (Thu) 00:13 / /
ここの右手の指使いがよくわからん…4中心や345で弾けないのでものすごくイライラする…
55545にすべきなのか…苦しくてもうソナタ練習したくなくなる…

調はたぶんト短調(♭がラシミ)
最初の調のときは44545で手がなじんだが今回は無理…

2ヶ月…あまりにも短い…



拍手[0回]


2008/08/11 (Mon) 04:04 / /


このシリーズの日記を書いて初回=最終回の予感…
さきほど初めての音取りをようやく終えた,弾ける訳ない,とりあえずこの一言に尽きるが諦められない(笑)

・両手で一通り音確認→70分
・片手づつ確認→70分

明らかに順番を間違った気がするが,両手で弾かないと音がわからないので(結局両手でも意味不明だったが)こうすることに…いきなり両手でやることは何回も試みたのだが,5,6ページ辺りで嫌になって投げ出す事が再三あったが,当日何も無い日の深夜に強行…


2ページ目のこのあたりから左手が結構意味不明な動きに突入,ここでまず挫折する…(早い挫折だな)
事前に手を移動しておく必要があるこの左手の1-1-2音のところが個人的には難所,まあ全部難所です(笑)


3ページ目のめまぐるしく動く16分音符である程度パターンがあるので覚えつつあるのだが,小さな跳躍を含む8-12のような左手が困る…


7ページ目に飛ぶが,5-6ページの右手8部音符と左手の4連符によって構成される3拍の音符のリズムがかなり鬼門だがここは誤魔化して弾く…
転調する前の部分の楽譜の右手が異常に見づらい,実は簡単な規則性のようなものがあるので救いといえば救い…


9ページ目の山のような音形部分,自分がCDの速度で弾いたとしてそのように聴こえる自信全くなし,ここはビッグブリッジの死闘ですか…
CD聴きながら楽譜見ると無言になる…


12ページ目の最後の部分,ここで初登場するなんだか地味に上昇していく音形がまた弾きづらい,4小節のうち後半3小節はなんだかつかめそうな気がするが1小節目のせいで最初よくわからなくなった…
どうでもいいがポリーニのこのソナタの演奏はなんだか違和感があるような気がする…


13ページ目のこれ,よく見ると右手は16分音符3つの固まりが半音ずつあがっていく音形であることに気づく…
これも最初そんなことに気づかずひたすら音符を追っていたので意味不明だった,コルトー版のように解説があるとうれしいところだ…
加えてこの左手の1-1-2音の音形が非常に嫌だ,この部分,個人的最大の難所と思われる予感…


14ページ目,ようやく最後のページにさしかかるがこの右手の和音の移動が覚えにくくものすごく嫌な感じ(笑)
その後の下降フレーズは最初の一音を除くと4-3-1-2または4-3-2-1という運指のフレーズの繰り返しいることに気づく,といってもこれと無関係に左手の和音が入ってくる…


あと2ヶ月,希望は薄いがあがくだけあがいてみる…
間に合わない場合にはマゼッパを直して弾くしかない…

拍手[0回]


2008/08/05 (Tue) 03:43 / /
久々にぶっ続けでグランドピアノを弾いた…

夕べの調べがほぼ作曲状態で笑うしかなかった(笑)
もしかしたらサークル外でまともな演奏を迫られるかもしれないこの曲だが、もう練習の必要はないだろう…

現在知る限り7人ほどこの曲を弾く人間がいるので(ついでに当然おれよりうまいし)、そこまで入れ込んでる訳ではないこの曲をあえてわざわざこれを弾く必要はないのだ…
まあいい曲なのは認めるが…

やはり理想的には誰も弾いたことがない、あるいは滅多に弾かれない曲にのめり込むことだ…
経験的には生演奏を聴くと知らない曲でも親しみがもてるから回りにもすすめたいところ…
といいつつほとんど実行できてないのが現状だが…


と書いて学祭で雨だれを弾きますって言ったら叩かれるんだろうな(笑)

ソナタを間に合わせる場合、バイトやめて修論の中間審査ぶっちぎるくらいの気合いが必要で、たとえそうしても間に合わない可能性の方が高いという結論に達した…
悔しいが正直おれが弾けるレベルではないと悟りつつある…

つまり学祭ソナタ宣言を早くも撤回します…
振りだしに戻ったが学祭で何を弾こう…
今流行りの自作自演とか(笑)

拍手[0回]



△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△