忍者ブログ
シフラ,超絶技巧練習曲,ピアノ,ロマン派のエチュード,かっこいい曲,PC便利系,音楽系,動画系,youtube,blog系など
Blog Infomation





Today / Yesterday
/



 フィードメーター - The J.Mazeppa


 
Monthly
Recent Comment
2019/11/17 (Sun) 06:33 / /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2005/12/26 (Mon) 23:26 / /
きいてくれ、ヤフオクで高値を積んで手に入れた
このCDが1500円で再販されているよ…廃盤だったのに…原版は94年発売、これは今月21日発売…買って損はないと思う、マゼッパは好みではないだが…

リスト:超絶技巧名演集(オグドン)
曲目リスト
1.ハンガリー狂詩曲第2番嬰ハ短調S.244
2.超絶技巧練習曲第4番「マゼッパ」S.139
3.超絶技巧練習曲第5番「鬼火」S.139
4.パガニーニによる大練習曲~第3曲「ラ・カンパネラ(鐘)」S.141
5.巡礼の年第1年「スイス」~第4曲「泉のほとりで」S.160
6.巡礼の年第2年「イタリア」~第2曲「物思いに沈む人」S.161
7.巡礼の年第2年補遣「ヴェネツィアとナポリ」~第3曲「タランテラ」S.162
8.半音階的大ギャロップS.219
9.メフィスト・ワルツS.110

追記:
どうやら12月21日にRCA(BMGファンハウス)がいろいろだしたらしい…アマゾン検索

拍手[0回]

PR

2005/10/25 (Tue) 17:18 / /
よくみたら演奏会当日まで10日ほどしかない…このままではケマってしまう…
ジョーのパクリになってしまうが、分析してみた…
今回は本番ひけるレベルで挑んだ…

演奏 シフラ(59) J.M ボレット(85) ベレゾ(02)
[秒]|[分:秒] 時間 累計 時間 累計 時間 累計 時間 累計
序奏〜ユニゾン 18 27 23 19
1の主題〜上昇 32 0:50 50 1:13 31 0:50
オクターブ 20 1:10 1:43 20 1:33 17 1:07
2の主題〜Wオク 60 2:10 2:43 81 2:54 56 2:03
中間部主題12 86 3:36 105 4:39 54 2:57
半音階〜オク 44 4:20 5:00 58 5:41 43 3:40
3の主題〜小オク 30 4:50 41 6:24 30 4:10
4の主題〜勢い 56 5:46 74 7:38 48 4:58
静かな経過部 70 6:56 20 8:30 47 8:25 34 5:32
凱旋的最後 24 7:20 33 8:50 30 8:55 20 5:52

誤差は全体で2秒、局所的に1秒程度… 静かな経過部は反則だが、あと10秒伸ばしてちょうど9分くらいだ…あと、前半部は1の主題をいつもどおり?弾けばあと10秒は縮まるだろう…
曲中随所の半音階の進行が異常なまでに遅いからこうなっているのだが…本番30秒+させてちょうど9分!たぶん… 最後の主題は半ばあきらめ気味でシフラトリル決定…もう少し頑張りますが…

拍手[0回]


2005/09/12 (Mon) 16:11 / /
なにげにボレットも一箇所だけ低音下げを駆使している…だがやはり苦しそうな印象はいがめない…

拍手[0回]


2005/09/12 (Mon) 16:00 / /
アラウの演奏は鼻息つき!?(冒頭)

拍手[0回]


2005/08/17 (Wed) 02:11 / /
2月くらいにでた(確かスイスあたり)超絶を弾いているCDで700円くらいのやつをHMVオンラインでみつけ手数料関係からきょう購入したが、安い理由が判明した…これってブリリアントじゃん!?
※ブリリアント…廉価(れんか)レーベル
演奏も当然それなりでとめておこう…超絶コレクターとしては買うべきだから仕方ない…安かったし…

追記
もう我慢できない…なんだこの止まりそうな…これならおれのマゼッパのほうがましだ!!!(嘘)しかも鬼火は音が追加されているのがミスなのかよくわからない部分がある…鬼火の演奏速度は速いほうらしい(記憶の限りでは)のだが印象に残らなかった(3:42)…ピアニストの名前はおそらく無名…10番はいい加速をみせたとおもったが音がいきなり抜けて orz…いまいち芸術性が感じられず1枚目のツェルニーのように練習曲として弾いている感じ(CD聴いてないしツェルニーしらないからえらそうな事いえないが…)

拍手[0回]



△▲最上部へ戻る▲△ △▲プラグインへ▲△